並木良和ワークショップ APIROS -School for Ascension- 6月17日(日)

2018年の中でも、重要なターニング・ポイント「夏至」を目前に、アセンデッド・マスターたちから大きな贈り物を受け取る

APIROS -School for Ascension- 6月17日(日) ワークショップ

『2018年の中でも、重要なターニング・ポイント「夏至」を目前に、アセンデッド・マスターたちから大きな贈り物を受け取る』

皆さん こんにちは 並木良和です☆

「夏至」が目前に迫る中、人生の様々な領域で 物質的・精神的に変動の多い時期をお過ごしの方が沢山いらっしゃることと思います。

2018年からの大事な3年間の最初の「夏至」を、間もなくやって来る 6月21日に迎えることになりますが、毎年 訪れる このタイミングは、例年のものとは全く違います。

先月のアピロスでも お伝えしましたように、5月16日から 地球と宇宙は「新たなサイクル」に入り、益々 目醒めて行く人と眠り続けて行く人との差が大きく開き始めています。

前者は 今世持ち越してきた あらゆる可能性を発揮しながら、望む輝かしい人生を生きることを意味し、後者は 限られた可能性の中で、我慢や忍耐を強いながら 本当に願う人生は、まるで夢かのように生きることを意味しています。

今 宇宙は、僕たちに何を求めているかといえば、「制限」や「限界」を手放し「無限の可能性を生きる」ことなのです。 つまり 本来の「神なる自分」を憶い出し、神として相応しい人生を生きて欲しいと願っている訳です。

ところが、僕たちは 相変わらず「ああだから、こうだから出来ない」・「望んではいるけど、自分には相応しくない」・「成功するのは限られた人だけ」・「幸せになる為には頑張らなければならない」・「一生懸命働かないと、豊かにはなれない」等 沢山の制限に満ちた信念や観念を使って「その通りの人生」を生きています。

僕たちが 本当に神なる存在であるなら、これはおかしなことではないでしょうか?

これから 2020年一杯までに断続的にやって来る、人類の意識に大きな変容を促す「光の洪水」は こうした制限を洗い流す働きを持っています。

ですが、そのエネルギーを「受け入れる器(うつわ)」がなければ、ただ 流れ落ち 溢れ出して行くだけで、変容を体験することなく もったいないことになってしまいます。

先ずは 夏至までに しっかりデトックスをし、そのエネルギーを最大限に受け取って行きましょう。 その度に僕たちは「新人類」へとアップデートされるのです。 そして アセンションとは、アダム・カドモンと呼ばれる「神なる人間」としての自分を取り戻すことなのです。

僕たちが順調に このステップを登って行くにつれて、どんどん軽やかにパワフルになり、思ったことは簡単に実現し、愛や調和や豊かさが 周囲に満ち溢れるようになって行きます。

こうして 「本来の僕たちは 何者なのか?」を憶い出して行くことになるのです。 とてもエキサイティングな旅だと思いませんか? 本当の自分で生きることほど、豊かで幸せなことはありません。 自由で喜びに満ち満ちた人生は 決して夢などではなく、今という 地球の大転換期には、十分可能なことなのです。

その大切なポイントが もう間もなくやって来ようとしています。

そこで 今回のアピロスでは、更なるアセンデッド・マスターへの道を加速させるだけではなく、同時に夏至への準備を万端に整え、流入するエネルギー最大限に受け取り、アセンションへのプロセスを加速させる為のワークを行って行きたいと思います。

既にお話しました通り、アピロスもエネルギーを大きく変えており、マスターたちから伝えられるワークも より高度なものになって行きます。

先ず 今回は ロード・メルキゼデクから「縫い目のない黄金のローブ」という アセンデッド・マスターになる為の証とも言えるローブを受け取る「イニシエーション」を受けることから始まります。

つまり 皆さんが「メルキゼデク団」へ入門することになります。 これにより 皆さんが 今、アセンションにおける どのレベルにいようとも、彼等の庇護のもと、そのプロセスを加速させることになります。

何故なら メルキゼデク団は、地上における 全ての霊的教えの核・先駆けだからです。 こうして 僕たちは メルキゼデク団に入門することになり、より安全に確実に着実に アセンションの流れへと乗ることになります。

 

 

その流れで 今回は 2つのアセンションの加速、エネルギーシステムの強化、アセンションに必要な光の保有率の増加、霊的活力の増強を促す「アセンションの座」というパワフルな時空間を活用する方法も お伝えして行きます。

また 僕たちはエネルギーワークを通して、アストラル体やエーテル体等の霊的な体は活性化していても、肉体の波動が上がっておらず、霊的なエネルギーの上昇に付いて行けていない人が多く見受けられます。

その為 体調を崩したり、慢性化した病気を中々 癒せない人もいる中、マスターたちと共に 全過去世および今世を通じて影響を受けて来た これまでの損傷を受けた青写真を、「完全な健康体の青写真」に入れ換えることを行っていきます。

僕たちがアセンションする際には、やはり出来得る限りの健康体が必要になります。

つまり 今までは 肉体が後回しになってしまっていて、今という大きなエネルギーが断続的に流入して来る時期は そこがネックになっている人が多く、これを越えることで、活力に満ち 元気に疲れ知らずで動けるようにもなるのです。

僕たちの肉体は 本当に多くの可能性を持っているのですから。

こうして 肉体の準備をし、更に肉体を含めたエネルギー全体に完璧な保護の為の黄金のドームを、マスターのチームに設定してもらいます。

また その流れで、夏至までに出来得る限りクリアーになる為に、地球外生命体によって埋め込まれてしまった「インプラント」や「ネガティブなエレメンタルや存在」 あるいは「バランスの悪いエネルギー」を徹底的に除去」することを行っていきます。

その他 重要な夏至に向けてのワークをマスターたちと共に進めて行きたいと思っています。

今という時期は 既に何度もお話していますが、アセンション・シフトに向けて準備することで「全てがまかなわれ」 ます。 何故なら 目醒めのサイクルを迎えている人類にとって、それ以上に大事なことはないからです。

お金・愛情・健康・望みの具現化など あなたが望むものは「本来の流れ」に乗り始めた時に、「全て」もたらされるようになっているのです。 それが生命の自然な流れだからです。

あなたが こうした本来の霊的な道に一致していく時、本当の自分である 宇宙意識・ゴッドセルフ・大いなるアイアムプレゼンス、何と呼んでも構いませんが、その神なる本来の自分と一致することになるからです。

そうすれば 幸せになること・豊かになること・調和や平和に満たされること・喜びに溢れることは自然なことだとわかるでしょう。 そして 努力や一生懸命ではなく 優雅に易々と望むものが自然に目の前に現れるのを体験するのです。

さあ、いよいよ 2018年の中でも大きなターニング・ポイントとなる夏至を目前にした今回、僕たちの人生全体をアップグレードさせる為、アセンデッド・マスターたちと共同して創り出すパワフルな磁場の上で 皆さんと お目にかかれますことを楽しみにしています☆

 


 

2018年の中でも、重要なターニング・ポイント「夏至」を目前に、アセンデッド・マスターたちから大きな贈り物を受け取る

APIROS -School for Ascension- 6月17日(日) ワークショップ

●日時
2018年6月17日(日)
10時開始〜17時30分予定(受付 9:40〜)※内容と進行により、17時30分を過ぎる場合があります。予めご了承ください。途中退出は自由です。

●場所
「山崎製パン企業年金基金会館」
〒272-0034 千葉県市川市市川1丁目3-14
http://www.yamazakipan-nenkinkaikan.jp/access/

( JR総武線快速電車で市川駅から徒歩約2分)

●料金:18,000円
当日会場受付にて現金でお支払いください。お釣りのないようにお願いいたします。領収書の必要な方は会場でお申し出ください。

※昼食は近隣の飲食店をご利用ください。 会場内では召し上がれませんのでご注意ください。
※会場への入場は早くいらっしゃる場合におきましても、受付開始の最大1時間前までを目安にお越し頂けます様にお願いいたします。

●応募方法

今回の募集は終了いたしました。沢山のご参加希望をいただき誠にありがとうございました。